看護師夜勤バイト ダブルワークで働く

看護師夜勤バイトはダブルワークでは定番の働き方です。
初めてのダブルワークが、夜勤バイト、という看護師さんも少なく無いのではと思います。
掛け持ちで夜勤バイトをする目的で多いのは「収入アップ」でしょう。
経済的な事情によりダブルワークをしなければならないため、効率良く高収入を稼ぐことが出来る夜勤での掛け持ちバイト。
ここでは、掛け持ち・WワークOKの病院、有床クリニック、介護施設などが見つけやすい、看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強い看護師紹介会社をご紹介しています。
看護師夜勤バイト ダブルワーク向け求人を探す際にオススメ紹介会社、お仕事探しにぜひご活用になってみてください。

看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強いおすすめ求人サイト

ダブルワーク・掛け持ちとして優先する希望条件はなんでしょうか?

  • 希望日数で夜勤バイトが出来る
  • 夜勤開始時間が遅め、ゆったり
  • 救急対応が少ない、ほぼ無し
  • 休憩、仮眠時間が取りやすい
  • 当直・寝当直となる
  • 人間関係が良い職場
  • とにかく高額給与を優先
  • 本業の職場から遠い

看護師さん一人ひとりで、様々な希望条件があって優先順位もあると思います。
とはいえ、まずはダブルワークOKの夜勤バイト先を探す必要がありますよね。

看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強い看護師紹介会社として、つぎのようなところをオススメいたします。

医療ワーカー

医療ワーカーは業界最大級の看護師求人数を持ち、利用者満足度97%、多くの転職実績件数を持つ看護師紹介会社です。

正社員、パート・アルバイト、派遣まで求人を探すことが可能です。

ダブルワークOKの病院なども掲載が多いですから、条件に合わせてダブルワークの夜勤バイト先をお探しになる際には、求人数が多い医療ワーカーがオススメです。

夜勤回数相談可能、1回45,000円、24時間保育所有り、メインの職場から少し遠いなど希望条件でご相談になってみてください。

求人数が非常に多く、看護師さんの夜勤バイト・夜勤専従求人にもとても強いという特徴を持ちます。

拠点数は、

・東京本部
・大阪本社
・名古屋支社
・札幌支社
・仙台支社
・大宮支社
・船橋支社
・横浜支社
・静岡支社
・京都支社
・神戸支社
・広島支社
・福岡支社
・熊本支社
(2019年4月時点、14拠点)

となっています。

北海道から九州まで拠点があり、非常に広範な医療機関、クリニック、介護施設、企業、保育園などからの看護師求人の取り扱いがあります。

⇒ 医療ワーカー

看護のお仕事

看護のお仕事

看護のお仕事は全国12万件を超える事業所情報を掲載し、業界トップクラスの求人数となっています。

北海道から九州・沖縄まで、看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人についても情報量が多く、掛け持ち・ダブルワークOKの医療機関などからの求人も豊富です。

  • WワークOK!シフト応相談
  • 勤務は夜勤専従、Wワークでしっかり収入を得たい方にピッタリ

といったような求人を探すことが出来ます。

高給与の夜勤専従求人が多いことも特徴です。

東京、大阪、名古屋、広島、札幌、福岡など全国に12拠点あります。
(2019年4月時点)

看護のお仕事は、正社員や非常勤、夜勤専従パートなどのほか、「派遣」「紹介予定派遣」の求人も扱っています。

希望の働き方に合わせて、柔軟に求人紹介を相談することが可能です。

⇒ 看護のお仕事

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

メディカル・コンシェルジュは常勤転職、非常勤・パート、派遣、単発バイトなど看護師さんの全ての雇用形態に対応して求人紹介をしてくれることが特徴の看護師紹介・派遣会社です。

特に看護師派遣、看護師単発バイトに強いといえます。

夜勤専従看護師求人についても求人数が多く、特集ページが掲載されているほどです。

※ https://mc-nurse.net/jobs/pickup/yakin/

お住まいの地域で、掛け持ち・ダブルワークOKの夜勤バイト先についても情報を得やすくオススメです。

単発で看護師夜勤バイトをお探しになりたいならメディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】が最もオススメです。

⇒ メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

マイナビ看護師

マイナビ看護師でも夜勤専従看護師求人についての情報を多く得ることが出来ます。

医療機関、看護師さんからと双方に圧倒的な知名度を持ち、コンサルタントの質の高さには定評のある看護師紹介会社です。

離職率の低い職場しか紹介しない、といったこともあり働きやすさも求める看護師さんにはオススメです。

常勤、非常勤・パート求人に強い看護師紹介会社です。

⇒ マイナビ看護師

看護師Wワークに夜勤バイトがオススメな理由

看護師のWワークに夜勤バイトを選ぶ方が多いですよね。

夜勤バイトで掛け持ち・ダブルワークする看護師さんが多い理由は、夜勤バイトをオススメする理由にもなりますが、

「効率良く働いて高収入を得ることができる」

ことが挙げられます。

高収入を得やすい夜勤バイト・夜勤専従

病院や施設にもよって給与には差がありますが、1回の夜勤で3万円以上。
職場によっては1夜勤4万円以上となる高額給与の求人もあります。

ダブルワークを希望されている回数にもよりますが、週1回勤務すれば月収で12万円アップなどは十分に可能なお給料です。

他のパート、派遣のお仕事と掛け持ちで、もう少し夜勤バイトの回数を多くしたい、とお考えの看護師さんもいらっしゃるかもしれませんね。

月に6回、仮に1夜勤3万5千円の病院で夜勤で働けば、21万円の収入アップとなります。

ご家庭の事情で少しでも効率良く働いて、少しでも高収入を得たいといった場合にも夜勤バイトのダブルワークはオススメといえます。

他にも、旅行の資金を貯めたい、留学費用を貯めたい、学費のために働きたい、といった色々な目的があるかと思います。

体力的にはたしかに夜勤バイトは回数が増えると大変さはありますが、他のお仕事と調整がしやすいのでしたら、無理ない範囲で夜勤シフトの回数を多めにしたい、という看護師さんは多いかもしれませんね。

寝当直の看護師夜勤バイトを見つけることが出来れば、体力的に楽に働くことも出来ます。

夜勤回数に関して、

「応相談」

といった病院や介護施設なども多いです。

希望条件に合わせて職場探しサポートしてもらえる看護師紹介会社を利用することで、希望の夜勤回数、シフトに融通が利きやすい職場、曜日固定などが出来る病院など、看護師夜勤バイト求人、夜勤専従看護師求人を探してもらうことが出来ますよ。

⇒ 看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強いおすすめ求人サイトはこちらでご紹介いたしました

看護師夜勤バイトを掛け持ち(ダブルワーク)するメリット

看護師夜勤バイトを掛け持ち・ダブルワークするメリットに目を向けてみましょう。

これから夜勤をさらに増やして働くのですから、収入アップの他にもメリットがある方が働くために自分の背中を押しやすくなりますよね。

時間を有効活用して高収入を得られる(収入アップ)

ダブルワークで夜勤バイトをする最大の目的かもしれません。
収入アップのために夜勤バイトをする看護師さんは非常に多いでしょう。

看護師ダブルワークの中には、夜勤の単発バイトのような高収入のお仕事もあります。

単発の夜勤バイトはそれこそ都合の良い日、1日だけの夜勤バイトになりますから日程調整もしやすいので人気が高いですね。

医療処置の少ない職場での単発夜勤バイトが多い傾向があります。

違う職場で働くことで視野が広がる、経験を積める

常勤として勤務されている看護師さんも多いと思います。

パート、派遣の看護師として働きつつWワークで収入アップ、という看護師さんも多いでしょう。

メインとなる職場とは違う病院、有床クリニック、介護施設で働く事によって違う経験が得られ、視野が広がることも期待できます。

同じ職場でずっと働いていると、次第に業務に慣れ新たな知識、経験を得る機会が減ってきてしまいます。

急性期病院の場合には学びも深いかもしれませんが、療養期、慢性期などの場合には業務もマンネリ化する可能性があります。

他の職場環境で働くことで、刺激を受けることも多いです。
もっと効率良く看護業務を行うための仕組みに気づけることもあるでしょう。

インシデント防止のための仕組み、取り組みなども職場によって異なります。

異なる職場で働くことで、視野が広がり新たな経験を積めることもダブルワークの魅力といえます。

新たなスキルの習得

職場が違えば、必要となるスキルも変わってくる可能性があります。

新たな看護スキルの習得につながることもあります。

看護師夜勤バイトをダブルワークとして選ぶ場合、丸っきり未経験の診療科を選ぶケースも少ないとは思いますが、経験したいと考えている科であったり、楽な診療科の夜勤バイトを希望される方もいるかもしれません。

臨床経験がある程度あれば、対応可能なことは多いですから新たな挑戦、ということでスキル習得のために夜勤バイト先を考えてみる事も良いかもしれませんね。

ダブルワークは職場の選び方によって、幅広い領域で経験を積むことができる働き方となります。

夜勤でダブルワーク先をお探しになる際には、1夜勤当たりの給与額だけではなく、どんな仕事内容なのか、どんなスキルが必要で経験を積めるのか、といったことにも注目されることもオススメです。

高額給与、1夜勤4万円の看護師夜勤バイト

看護師夜勤バイト、1回の夜勤で4万円以上、という高額求人案件もあります。

中には1夜勤4万5千円といった求人案件も。

こうした高額給与の夜勤バイトはやはり注目度が高くなります。
人気の求人案件として紹介している求人サイト、看護師紹介派遣会社もあります。

特に夜勤4万以上といった高額給与の求人は東京都、23区内が多いようです。

東京都は他の都市部、大阪、名古屋といったエリアよりも多くの高額・高収入な求人が多い傾向があります。

2次救急、3次救急の病院も多いですから、それによって夜勤が出来る看護師不足がより強まっているという背景があるのではないでしょうか。

看護師確保のために効果的な方法は、給与を上げる方法です。

そのために、1夜勤4万円、1夜勤4万5千円といった高額・高収入な夜勤看護師求人が多いともいえそうです。

看護師夜勤バイト 単発・スポット求人

看護師夜勤の単発バイトが上手く見つかるようであれば、Wワークにもピッタリといえます。

夜勤専従パートなどで働く場合、

「体力的に今週はちょっと疲れてるかも・・・」

と思ったとしても、月に4回の勤務と決められているのであれば、やはり夜勤に入る必要があります。

しかし、単発夜勤バイトであればその日のみの夜勤になります。
夜勤1回のみですから、気も楽ではないでしょうか。

ただ、単発夜勤バイトといえども毎回、違う病院や施設で働くのは大変です。
そのため、出来る限り同じ病院などで都合の良い日に時々単発・スポットで夜勤バイトに入る、といった働き方をされる看護師さんもいます。

単発で夜勤看護師を募集する職場は、基本的に人手不足が続いていることが多いために継続的に求人が出ている場合もあるからです。

単発夜勤バイト求人を取り扱っている看護師紹介会社・派遣会社の担当者に「出来る限り同一の病院、施設で」と希望を伝えておくことで条件に沿った求人を紹介してもらうことが出来ます。

例えば、単発・スポットの看護師求人にも強いところとしては、

⇒ メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

などがあります。

また単発での夜勤バイトの場合には、ある程度臨床経験があって対応可能な場合、急変の恐れが少ないといった場合には一人看護師でも良いかもしれませんが、基本的には一人看護師の夜勤バイトは避けたいという方も多いと思います。

そうした夜勤バイトの働き方についても希望があれば、求人紹介を依頼する人材紹介会社の担当者に伝えておかれることをオススメします。

看護師 ダブルワークしてる人は多い?

ダブルワークしている人の統計、といったものはありませんが周りや知り合いの看護師を通して、ダブルワークしている割合としては半数くらいはいると言って良いのではと思っています。

夜勤バイトではなくても、日勤の単発バイトもたくさんありますからね。

  • デイサービス
  • 訪問入浴
  • 老人ホーム

といった職場での看護師単発バイトは一年を通して見つけやすいお仕事です。
また、巡回健診バイト、採血バイトに関してもこの仕事は希望して働く、といった看護師さんも多いですし、単発・スポット求人も多いですからね。

人気のイベントナースも単発で休日や連休などに多い単発バイトです。

他の仕事をするよりも、看護師資格を活かしてダブルワークしたほうがお給料も高い、というのもありますね。

掛け持ち・ダブルワークにオススメは寝当直 夜勤バイト

看護師夜勤バイトの求人を探していると、

「寝当直に近い環境で働けます」

「寝当直なのでWワークでの勤務にも」

「ほぼ寝当直!救急外来」

といった掲載をしている夜勤バイトを見つける機会もあります。

寝当直とは、ほぼ寝ているだけの当直という意味となり、特に何もなければ連続して仮眠が取りやすいため身体への負担も少なく、ダブルワークにはピッタリの働き方が出来る夜勤バイトといえます。

ただし緊急時などには当然対応しなければなりませんから、経験をある程度は積んだ看護師さんの方が実際に勤務に当たっては優遇されることが多くはなります。

寝当直とはいっても夜勤に入る職場によっては万が一の際には休憩を取るほど忙しくなる可能性もありますし、看護師は2名、3名といった体制の方が安心ではありますね。

どういった職場なのか、緊急対応の可能性など詳しい情報については求人を取り扱う看護師紹介会社の担当者に確認をされることが働きやすさを考える上で大切といえます。

寝当直バイトの募集が多い職場

体力的に楽は夜勤バイトである寝当直バイトですが、求人はそれほど多くはないために情報収集がポイントとなります。

寝当直夜勤バイトの求人情報を得るには、ご紹介をしているような看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強い人材紹介会社の活用がオススメです。

寝当直バイトの求人が出やすい職場としての狙い目は、有床クリニックです。

その中でも、眼科、整形外科などが挙げられます。

いずれも希少な寝当直夜勤バイトになりますが、眼科の場合には白内障のオペで1日など経過観察のために短期入院する場合もあります。

日帰りでという場合もありますが、患者さんによっては短期入院することもあり、看護師が当直、寝当直といった形で夜勤に入り対応することになります。

何かあった時に対応することになりますので、寝当直での夜勤となるケースが多いといえます。

クリニックに勤務する看護師で夜勤シフトを組む場合もありますし、人手が足りない場合などには単発で寝当直バイトとして募集が派遣会社に依頼されることもあります。

他には、透析クリニック、美容外科クリニックなどでも寝当直バイトの募集があることもあります。

寝当直バイトの給与、日給

寝当直夜バイトは通常の夜勤と比較をすると、楽な仕事になることが多いこともあり日給はそれほど高いとは言えません。

日給としては職場によって差はありますが、1万円~2万円の給与で募集されることが多いと言えます。

高額・高収入を期待する看護師さんにはあまり向かないお仕事かもしれませんが、ダブルワークで体力的に少しでも楽な夜勤バイトをしたい看護師さんにはオススメです。

実際、寝当直夜勤バイトは人気の高い働き方となっています。

看護師ダブルワーク、バレないためのポイント

夜勤バイトでダブルワークをする場合、1回の給与が高い夜勤ですから、すぐに副業での年間所得が20万円を超える看護師さんが多いと思います。

年間所得が20万円を超えると、確定申告をする義務が発生します。

この時、本業の職場にダブルワークがバレないようにするためには、確定申告の際に副業分の住民税を「普通徴収」とするように注意します。

こうすることで副業の住民税の支払いがあなた充てに来ますので、自分で税金を納付することが出来ます。

天引きで合算されると、高確率で副業をしていることがバレてしまいます。

こっそりダブルワーク、という看護師さんは実際には多いと思いますので、確定申告の際には注意が必要といえます。

看護師ダブルワークと確定申告

先ほどもありましたが、年間所得が20万円を超えると確定申告をする義務が発生します。

確定申告をしないと脱税となりますので、忘れずに確定申告をするようにしましょう。

またこの時、医療費控除も行えますから10万円以上の医療費を払った方は、合わせて還付申告を済ませてしまいましょう。

Copyright© 看護師夜勤バイト ダブルワーク向け求人 , 2019 All Rights Reserved.