夜勤バイトの単発バイト 看護師

単発・スポット

看護師 単発 夜勤バイトもWワーク向き?

更新日:

看護師 単発 夜勤バイト

看護師夜勤バイトの中には単発、1日から勤務OKな求人も少なくありません。
単発夜勤バイトであれば、その日だけの夜勤となりますので毎月のシフト調整なども必要なく、働きやすいメリットがあります。
その上、日勤よりも高給与ですから効率良く高収入を得ることも可能です。

単発で看護師が勤務可能な職場となりますので、医療処置というよりは介護業務がメインであったり、容態が安定した患者さんが多い病棟、有床クリニックが主な職場となります。

看護師の単発夜勤バイトは、
「今週は余裕があるから単発夜勤バイトを1日探したい」
「ダブルワークの夜勤バイトを探したい」
「体力的に楽な夜勤バイトを探したい」
といった場合などにもオススメです。

単発の看護師夜勤バイト、求人を見つけるためにオススメの派遣会社についても掲載しています。

看護師 単発 夜勤バイト、ダブルワークにオススメ

単発、1日からOKの看護師夜勤バイトは、掛け持ち・ダブルワークにオススメの夜勤バイトです。

仕事内容、忙しさ、職場にもよりますが単発夜勤バイトであっても1夜勤3万円以上の求人もありますから、高収入を得ることは十分に可能です。

仕事の負担が軽い夜勤バイト、後ほど改めてご紹介をいたしますが当直・寝当直となるような夜勤バイトの場合には、1夜勤1万円~2万円といった給与額での募集が多く見られます。

単発の夜勤バイトは、継続してのシフト調整も必要ありませんし、余裕のある時だけ求人を探してお仕事をすることも出来ますから、掛け持ち・ダブルワークにオススメの働き方といえます。

常勤で本業のある看護師さんにもオススメの夜勤バイトですし、また子育て中のママさんナースにもオススメの働き方でもあります。

「パート+単発夜勤バイト」

「派遣+単発夜勤バイト」

といった働き方が出来ます。

子育てのために日勤でパートや派遣で働かれているママさんナースも多いと思いますが、日勤だけのお仕事だとお給料が低いですよね。

子育てもお金がかかりますし、今後のことも考えると経済的な不安もある・・・子供も少しずつ風邪も引きにくくなってきたし、たまになら夜勤をしても大丈夫そう。

といった場合、それであっても常勤勤務に切り替えて夜勤ありはまだ負担が大きいかな、といった場合もあると思います。

単発夜勤バイトなら夫、両親に子供を見てもらえる都合の良い週だけ、夜勤で働くといったことが可能です。

パート+夜勤バイト、派遣+夜勤バイトでダブルワーク、といった看護師さんも多いですよね。

余裕のある時に効率良く高収入を得る働き方が出来る、ということが単発夜勤バイトのオススメのポイントといえます。

看護師 単発夜勤バイトのメリット

看護師として単発夜勤バイトで働くメリットとしては次のようなものが挙げられます。

夜勤バイトなので高収入を得やすい

単発でのお仕事ですが、夜勤バイトですから日勤よりも高額・高収入です。

都合の良い日を活用して効率良く収入アップをしたい、といった場合には夜勤がやはりオススメの働き方となります。

職場によって日給は異なりますが、1夜勤3万円~4万円といった給与も少なくありません。

勤務時間も探してみると色々とあり、夜勤開始時間が遅い場合には、1万5千などもあります。

当直の夜勤バイトとなるような場合には、日給1万円~といった求人もあります。
ほぼ寝当直となる夜勤バイトの場合には、仕事としても負担が軽いですし仮眠時間も6時間以上など確保出来ることも多いため体力的に楽ということで、人気の高い夜勤バイトとなっています。

都合の良い日に夜勤バイトを入れることが出来る

単発夜勤バイトの場合には、都合の良い日に求人があれば働くことが出来ます。

通常の夜勤バイト、夜勤専従とは異なり、月の最低勤務回数の条件がありませんから気持ちも楽ではないでしょうか。

ダブルワークの場合、シフト調整に悩むことも多いと思いますが単発での夜勤バイトの場合にはそうしたことはありません。
(本業の職場のシフトが変わりやすい場合には、要注意ではあります)

単発でのお仕事ですから、人間関係の楽さもポイントといえそうです。

ただ、後日同じ職場で再び単発で夜勤バイトに入る可能性はありますから、滞りなくコミュニケーションを取り働くことは大切ですね。

経験を積める

夜勤は職場によって様々な経験を積むことが出来ます。

仕事の進め方も職場により違いますし、入院患者さんの状態、介護施設であっても医療ケアなど勤務先によって様々な経験を積むことが出来ます。

異なる職場で夜勤をすることがストレス、といった場合にはオススメは出来ませんが、良い経験が出来ると前向きに捉えることが出来る場合には、次第に適応力も付いてくるでしょうし様々な経験を積める働き方になる、といえるでしょう。

看護師 単発夜勤バイト求人を見つけるには

看護師の単発夜勤バイト求人を見つけるには、1日単位の働き方となりますので、単発・スポット求人に強い看護師派遣会社を利用して求人紹介を受ける方法がオススメです。

単発・スポット求人に強い看護師派遣会社

看護師さんの単発・スポット求人に強い派遣会社は限られます。
単発の求人紹介には対応していない、といった派遣会社もあります。

単発の求人に対応している派遣会社には、メディカル・コンシェルジュ、ベネッセMCM、スーパーナース、ナイチンゲール、カインドメディカルなどがありますが、当サイトで最もオススメをしているのはメディカル・コンシェルジュです。

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】公式

メディカル・コンシェルジュ単発バイト・派遣求人にも強いことが特徴です。

看護師さん単発・スポット求人を紹介してもらうことが出来る看護師派遣として人気の派遣会社ですね。

全国の様々なエリアに支社があり、拠点数は業界トップクラスといって良いです。

東京、大阪を中心として単発も含め豊富な看護師求人数となっています。
北海道から沖縄まで、看護師さんの希望の働き方でお仕事を探すことが可能です。

ダブルワークOKの看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人についても情報を得やすくオススメです。

派遣で働く場合に「給与の前払いシステム」が利用できますので、早く手元に振込して欲しい時にはとても便利です。
日払い、即日ではありませんが通常の締め日、振込を待たずにお給料をもらえますから、急ぎの看護師さんにはとても便利な給与前払いシステムとなっています。

単発・派遣のお仕事探しの際には、とてもオススメの看護師派遣会社です。

⇒ メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

看護師が夜勤の単発バイトをする時の注意点

看護師がWワークのために夜勤の単発バイトをする場合に気をつけるべき注意点です。

1日を利用し、効率良く働いて高収入が得られる夜勤の単発バイトですが、しっかりポイントを抑えて働くことでトラブルなどを避ける必要はあるといえます。

常勤の場合、就業規則をチェックする

正社員・常勤として働く場合、職場によっては副業(ダブルワーク)を禁止している場合もあります。

事前に就業規則をチェックされておくと安心です。

本業・ダブルワーク先のシフト管理

当然のことながら、シフト管理をする職場が2つとなります。

本業の職場のシフトが変更になりやすい場合、勤務日がかぶってしまわないように注意費が必要です。

細かい状況を把握するのが難しい

単発の夜勤バイトの場合には特にですが、日勤をしていませんから患者さんや入居者の状況を把握するのが難しいですよね。

1人看護師よりは、2人体制以上の職場での夜勤を選ぶと、安心感があるのではないでしょうか。

有床クリニックでの単発夜勤バイトでも、ほぼ寝当直のような場合にはまた違う状況になりますので仕事内容に合わせて、早めに出勤したり担当者に確認をしたりといったことは必要になるといえます。

体調管理に気をつけること

単発での看護師夜勤バイト、休みを1日利用して仕事をしますから休息する時間が減ります。

当直明けからまた仕事、という場合もあるかもしれません。

そうした働き方になる場合には特に体調管理には気をつけることが必要となります。

休める時はしっかり休み、早めに疲労を取ることでストレスも蓄積しにくくなります。

副業収入20万円以上の場合、確定申告が必要

副業収入が年間20万円を超えると確定申告の必要が出てきます。

単発の夜勤バイトも数回働けば、20万円をすぐに超えると思います。
1夜勤あたりの給与額が高いですからね。

確定申告のために必要な書類、情報はまとめておくと後日楽ですね。

看護師の単発当直バイト

看護師の単発求人、夜勤バイトで探していると「当直バイト」「ほぼ寝当直バイト」といった求人が見つかることもあります。

普通、夜勤専従パートなどで働く場合には勤務に条件が付きますよね。

大抵は「月に4回以上~応相談」となっています。

勤務回数が少なくてもOKな、ダブルワーク向けの職場であれば「月に2回以上から応相談」といった職場もありますね。

しかし、月の勤務回数に関して最低勤務回数の条件が付いている場合がほとんどです。

毎月、決まった回数の夜勤に入りますから安定した副収入を得ることが出来る一方で、体力的に今週は辛いかも・・・といった場合でも夜勤に入らなければなりません。

単発の夜勤当直バイトの場合には、その日1日だけ、単発・スポットでの夜勤バイトとなります。

ほぼ寝当直の夜勤となることも多く、体力的にも楽な夜勤バイトとして人気がありますね。

寝当直とは、十分な睡眠を取ることが出来る夜勤のお仕事。
単発での夜勤バイトに見られることも多いお仕事になります。

単発・スポットで看護師が夜勤に入れる仕事となりますので、重症患者さんが少なく、急変の恐れも少ない病棟や眼科、整形外科、耳鼻咽喉科、胃腸科、美容外科など有床クリニックの単発当直バイトの求人が多いことが特徴です。

単発夜勤バイト(寝当直)の給与・日給

単発での夜勤バイト、当直・寝当直の夜勤バイトとなる場合には、業務負担が軽めといえます。

ひっきりなしにコールがあるような職場、重症患者さんが多い病棟、オムツ替え、床ずれなどが多く負担な職場では寝当直は難しいですよね。

消灯前のラウンドのほかは朝まで仮眠を取ることが可能な職場も多いため、その分、通常の夜勤よりは給与は低めにはなります。

給与・日給としては1万円~2万円といったところが給与相場となります。

急変の恐れが少なく、またもし夜勤中に対処が必要になったとしても医師や常勤看護師への連絡体制も取られています。

そういった意味では、ある程度臨床経験がある看護師さんであれば、ダブルワークの夜勤バイトとして当直・寝当直の夜勤バイトは体力的に負担が楽なためオススメの夜勤バイトといえます。

単発の当直、夜勤バイトなどをお探しになる際には、

⇒ 単発・スポット求人に強い看護師派遣会社

でご紹介をした会社のご利用をオススメしています。

希少な求人、人気の夜勤看護師求人となります。
求人情報を見つけた際には、お早めに応募を検討されることをオススメいたします。

-単発・スポット
-

Copyright© 看護師夜勤バイト ダブルワーク向け求人 , 2019 All Rights Reserved.